石川泌尿器科ブログ

2014年4月10日 木曜日

陰部を洗っても性病など病気は治りません。

清々しい毎日が続きます。
寒の戻りが無ければいいですね。

排尿時の痛みや陰部に痒みや発疹が出たりすると石鹸で洗い流そうとする方がいます。
傷があるにもかかわらず、洗いすぎて局部を真っ赤に腫らして来院される方もいます。
性病を心配されている方に多いのですが、いくら高い石鹸でどれだけ洗っても性病など病気は治りません。
残念ながら石鹸では後ろめたい過去も流れません。
顔や手など他の部位に傷や発疹ができた場合、その部位を濡らさないように避けて洗われると思います。
陰部も同じように扱ってください。
洗いすぎたり、市販薬を塗ったりせずに、出来るだけ早く受診するようにしましょう。

大阪市鶴橋駅前の石川泌尿器科では泌尿器科、性病科の専門医が診療します。
一人で悩まれずに、是非受診ください。


投稿者 石川泌尿器科

ED・性病なら大阪市鶴橋駅徒歩1分の石川泌尿器科 電話番号:06-6977-4858
アクセス


大きな地図で見る
〒537-0024
大阪市東成区東小橋3丁目
14-31 鶴橋ライフビル4F

詳しくはこちら