石川泌尿器科ブログ

2014年6月13日 金曜日

ED治療薬の比較について。

梅雨に入り、鬱陶しい天気が続きます。
体調を崩しやすい時期なので、注意してください。

現在、ED治療薬は3種類が発売されています。
シルディナフィル(バイアグラおよび後発品)、バルデナフィル(レビトラ)、タダラフィル(シアリス)の3種類です。
個人差はありますが、3剤の有効性、安全性は同じであると報告されています。

薬剤はすべて、その成分により有効な含有量は異なります。
0.1mgの薬もあれば、1gの薬もあります。
同じ薬であれば、含有量が倍になれば、強さも倍になります。
違う薬であれば、含有量による比較は出来ません。

ED治療薬であれば、バイアグラ50mg、レビトラ10mg、シアリス10mgが同じ強さです。
レビトラ、シアリスは20mgが発売されており、それぞれ10mgの倍の強さになります。
バイアグラの100mgは日本での販売は認められていません。
ご注意ください。

3剤それぞれには服用のタイミング、作用時間など異なる点があります。
個人輸入、インターネットなどでの購入は非常に危険です。
必ず、医療機関を受診し、医師からの処方を受けてください

大阪市鶴橋駅前の石川泌尿器科ではED患者さんを3000例以上治療した経験豊富な専門医が対応します。
一人で悩まれずに、何なりとご相談ください。




投稿者 石川泌尿器科

ED・性病なら大阪市鶴橋駅徒歩1分の石川泌尿器科 電話番号:06-6977-4858
アクセス


大きな地図で見る
〒537-0024
大阪市東成区東小橋3丁目
14-31 鶴橋ライフビル4F

詳しくはこちら