石川泌尿器科ブログ

2014年8月16日 土曜日

ED治療薬でアンチエイジングをしましょう。

お盆休みはいかがお過ごしですか?
不安定な天気が続いています。
急な雷雨などにご注意ください。

ED治療薬現在、シルディナフィル(バイアグラおよびジェネリック)、バルデナフィル(レビトラ)、タダラフィル(シアリス、ザルティア)の3種類が発売されています。
これらの薬剤はED治療だけではなく、様々な副効果があることがわかってきました。
1、血管内皮細胞の傷害を修復することで心筋梗塞や脳梗塞の発症を予防します。
2、お茶との飲用によって、カテキンの抗がん作用を増強します。
3、前立腺に作用し、排尿障害を改善します。
などです。
すなわち、医学的にアンチエイジングの薬剤であると証明されています。

特にタダラフィルに関しては長期服用により、寿命が延びる可能性が示唆されています。
タダラフィルは36時間効果が持続する長時間作用型の薬剤なので、よりその副効果も長く続くという利点もあります。
当院の患者さんでも性行為目的だけではなく、アンチエイジング、長生きする目的でサプリメントととして服用されている方が増えてきています。
性的刺激がなければ勃起はしませんので、日常生活に支障はありません。
毎日の服用も可能で、それが理想ですが、週に2~3回の服用でも効果は期待できます。

ED治療と同様に診察代、薬代ともに自費診療ですが、医学的に有効性、安全性が証明されている薬剤、サプリメントは他にはありません。
人生の質の向上、健康のためにも服用をお薦めします。

しかし、偽造品による死亡例も報告されており、併用禁忌の薬剤もあります。
必ず医療機関で処方を受けてください。

大阪市鶴橋駅前の石川泌尿器科では3000例以上のED治療の経験があります。
経験豊富な専門医が診察を担当します。
一人で悩まれずに、是非受診ください。


投稿者 石川泌尿器科

ED・性病なら大阪市鶴橋駅徒歩1分の石川泌尿器科 電話番号:06-6977-4858
アクセス


大きな地図で見る
〒537-0024
大阪市東成区東小橋3丁目
14-31 鶴橋ライフビル4F

詳しくはこちら