石川泌尿器科ブログ

2015年2月 3日 火曜日

ビタミン剤などサプリメントの原産国について。

昨今の健康ブーム、アンチエイジングブームで様々なサプリメントや健康食品が販売されています。
ビタミン剤も多くの会社が製造し、大手チェーンのドラッグストアなどで売られています。
定価から大幅に値引きをして販売しているケースもあります。
それらの製品の中には極めて不衛生な工場で生産され、不純物が混入していることが判明しています。
多くが中国製であるとするマスコミ報道もされています。

私も総合ビタミン剤を服用していますが、ビタミンBはドイツ、ビタミンCはイギリス、葉酸はスイスなど原産国、加工国がきっちりと明記されています。
クリニックで使用するビタミン剤の注射や内服薬も同様です。

購入される際には必ず原産国、加工国を確認してください。

以前からブログでも書いていますが、ED治療薬にも多くの偽造品がインターネットを通じて販売されています。
死亡例など日本でも極めて重篤な健康被害が報告されています。
必ず、医療機関で処方を受けるようにしてください。

大阪市鶴橋駅前の石川泌尿器科では3000例以上のED患者さんの治療経験があります。
泌尿器科専門医が診察を担当します。

恥ずかしがられずに、是非受診ください。



投稿者 石川泌尿器科

ED・性病なら大阪市鶴橋駅徒歩1分の石川泌尿器科 電話番号:06-6977-4858
アクセス


大きな地図で見る
〒537-0024
大阪市東成区東小橋3丁目
14-31 鶴橋ライフビル4F

詳しくはこちら