石川泌尿器科ブログ

2015年2月10日 火曜日

性病はオーラルセックスでも感染します。

毎日寒いですね。
そろそろ花粉の飛散も増えてきます。
花粉症対策をしっかりしてください。

当院に性病のことで受診される患者さんの約3割の方がオーラルセックスで性病が感染することを知りませんでした。
当然、素股行為でも性病は感染します。
クラミジア、淋病だけではなく、HIVなども感染します。

日本には売春防止法という法律がありますが、これは膣性交、いわゆる本番行為のみを禁じています。
オーラルセックスはもちろん、アナルセックスも違法にはなりません。
日本でファッションヘルスやピンサロなどの本番行為の無い風俗が出来たのは犯罪にならないからです。
性病に感染しないためではありません。
欧米ではフェラチオの時からコンドームを装着します。
それは風俗嬢も性病に感染したくないからです。

日本は性教育が未熟なので、多くの誤解が生まれています。
基本的にお風呂や洗濯物、コップの回し飲みで性病は感染しません。
そのような行為で性病が感染すれば、誰もが性病患者になってしまいます。

性病は性行為感染症といい、性行為で感染する病気です。
そして、性行為にはフェラチオも素股行為も含まれます。
ましてや、本番行為をコンドーム無しで行うことは非常に危険な行為です。

日本はHIV感染者、エイズ患者が増加している数少ない先進国の一つです。
他の性病も同じように増加しています。
性病は風俗だけではなく、一般の方からも感染します。
自分だけは大丈夫と思わないでください。
性病は自分一人の問題ではありません。
パートナーにもうつしてしまう可能性があります。
しっかりと自己管理してください。

大阪市鶴橋駅前の石川泌尿器科では日本性感染症学会認定医が診察を担当します。
認定医は日本で約300人しかいません。
一人で悩まれずに、心配な方は是非受診ください。





投稿者 石川泌尿器科

ED・性病なら大阪市鶴橋駅徒歩1分の石川泌尿器科 電話番号:06-6977-4858
アクセス


大きな地図で見る
〒537-0024
大阪市東成区東小橋3丁目
14-31 鶴橋ライフビル4F

詳しくはこちら