石川泌尿器科ブログ

2016年2月14日 日曜日

石川泌尿器科を受診される際の注意点について。

春一番が吹いたそうです。
寒暖の差が激しいので、体調管理にはご注意ください。

1、当院は予約制ではありません
受付時間内に受診ください。
学会出張など臨時休診もありますので、来院される前にホームページ等でご確認ください。

2、泌尿器科疾患の患者さんの場合、尿検査は毎回あります。
検尿ができる状態で来院ください。
AGA、アンチエイジング目的の患者さんはその限りではありませんので、受付でお申し出ください。

3、念のため、心配だから受ける性病検査は自費診療です。
診察代も自費診療になります。
検査で判明した性病の治療は保険診療の対象です。

4、性病検査も含め、検査結果を電話でお答えすることはできません
高度な個人情報であり、プライバシー保護の観点からご理解ください。
書留による郵送での対応は可能(別途費用が必要)ですので、ご希望の場合はお申し出ください。

5、前立腺肥大症治療目的でのザルティア錠の処方は保険診療の対象です。
処方に当たっては前立腺等の検査、定期的な受診、処方数の制限など様々な制約があります。
自費診療の場合はそれらの制約はありません。
保険診療より通院回数も少なく、費用が安くなる場合もあります。

勃起障害(ED)治療目的でのザルティア錠の処方は自費診療になります。


大阪市鶴橋駅前の石川泌尿器科では日本性感染症学会認定医、日本泌尿器科学会専門医が診察を担当します。
近畿大学医学部非常勤講師として、長年にわたり医学生の性病の講義を担当しています。
日本性機能学会、日本抗加齢医学会正会員であり、ED治療、アンチエイジングにも積極的に取り組んでいます
ED治療では3000例以上の患者さんを診察してきました。

性病もEDも患者さん本人だけの問題ではありません。
パートナーにとっても非常に重要な病気です。

一人で悩まれずに、是非受診ください。














投稿者 石川泌尿器科

ED・性病なら大阪市鶴橋駅徒歩1分の石川泌尿器科 電話番号:06-6977-4858
アクセス


大きな地図で見る
〒537-0024
大阪市東成区東小橋3丁目
14-31 鶴橋ライフビル4F

詳しくはこちら